なにする?

孤独に自己啓発をするよ。

バイトの面接で失敗

 

今日はアルバイトの面接に行ってきました。

デパートに入ってる書店を受けたんですけど、もう受かってる気がしないデス…

今回は、高2の年末年始に郵便局の仕分けのアルバイトでバイトデビューして以来、2度目のアルバイトになるはずだったんだ。

そう、はずだったんだよ…

ここで、本日の私の愚かな行為をご紹介しよう。

 

私の愚行 その1

「履歴書を封筒に入れずにむき出しでもっていく!」

だって、知らなかったんだもん…郵便局のときは履歴書いらなかったんだもん…

愚行 その2

「笑顔を忘れる」

愛想って大事だよね。二度目の面接だけど、緊張して完全に忘れてました。

愚行 その3

「店の呼び方がおかしい」 

つまり、「御社」ではなく「〇〇(店名)さん」と呼んでしまったということ。(例えば紀伊國屋だったら「紀伊國屋さん」みたいな。人かよ!ってね。)でも就職じゃないんだし、御社ってかしこまりすぎじゃ?と思ってしまう。 

愚行 その4

「まだ不採用と決まったわけではないのに勝手に落ち込んでいる!」

これ、私のダメなところですよ。期待しすぎるのも問題だが、結果がでない内に落ち込むのもよくないです。

 

さて、明日も学校だし、いつまでも引きずっているのは精神衛生上よろしくないので、ブログにかいて反省してユーチューブみて寝るぞ!

悲しいとき・辛いときの心の拠り所って大切だと思う。私はそういうとき、大好きなハロー!プロジェクトの動画をみる。推しメンが歌割りが少なかったりして悩んでるときは、「えりぽんも大変なんだ…」って勝手にシンパシーを感じ、逆に推しメンが活躍の場が増えて喜んでると、「えりぽん頑張ったなぁ…お母ちゃん嬉しいよ!うるうる(T_T)」って感じて落ち込んでちゃいられん!って結果的に次の日からも頑張れる。

f:id:Fernweh1:20170406204617j:image

(モーニング娘。の私のオアシスことえりぽんこと生田衣梨奈ちゃん)

これを互いによく知り合った誰かとしようとすると共依存になったりするから、アイドルや二次元でも全然問題ないんだよ。

 

最後に今日の良かった点をあげるとすれば、しっかり目を見て採用係の人と話せたところかな。